« 碧妖姫 | トップページ | ツナミ »

2009年8月18日 (火)

ネコブセンチュウ(Nematoda)駆除の実例

ネコブセンチュウに寄生された株を入手しましたので、駆除の経過をご覧下さい。

検体は、下の写真にあるミニチュア品種の開花株です。

Image5203790

地上部からは、異常が見て取れません。しかしながら、地下部は明らかに異常に太い根が何本も着いています。

この写真を見てもらうと、ご理解頂けると思いますが、根茎の下の方に着いている根には

異常が少ないです。つまり、株が若い苗のうちは根の異常が少なく、ネコブセンチュウに寄生されている事を見逃してしまいます。

根茎付近のクローズアップ写真です。

Image5557557

細い根も、太さが均一ではありません。クビレがあったり、膨れていたりします。

根の先端付近のクローズアップです。

Image8249526

細根の枝分かれが少ないです。

2009年5月2日 クラウンカットしたところです。

Image7955934

できるだけ根の出ているクラウンは切り落として、流水で株を綺麗に洗います。

その後、新しい用土に挿します。

今回は、ネコブセンチュウを好んで食べるバクテリア(線虫補足菌)を入れた用土に挿して様子を見ます。

2009年8月17日 3.5ヶ月後の様子です。

34907397_3662125065

新しい葉も成長し、根も伸びていると思われます。

34907397_1294675194

鉢から根鉢を抜いたところです。

根鉢が崩れる事も無く、しっかり根が張っています。表面に見える根も瑞々しく伸びています。

34907397_1689801954

根の様子です。途中で切れる事も無く、根が解れました。

根は良く分枝し、根毛も沢山付けてます。処置前の写真に見られるような瘤や太い根は、見当たらず、ネコブセンチュウは駆除できたものと思われます。

|

« 碧妖姫 | トップページ | ツナミ »

生理障害・病害虫」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。以前こちらで紹介いただいたNHKのネコブセンチュウの画像(だったでしょうか?)あの菌ですか。すごい生き物がいるものですね。
いつもながら丁寧な解説ありがとうございます。近くのバラ園で通販で販売しているものがこの菌かもしれません。これから調べてみます。

投稿: すみれお | 2009年8月21日 (金) 09時41分

すみれおさん こんにちは^^
Cururuで紹介したのは、NHKで放送されたセンチュウの番組ですね。
ネコブセンチュウを好んで食べるバクテリアは、庭の土をはじめ自然界に普通に住んでいます。ですから植物はたとえネコブセンチュウに寄生されても、枯れてしまうことも無いんですねぇ^^
セントポーリアの用土は、自然とは無縁の環境ですから一度感染すると重症化してしまうのだと思います。
自然界は良く出来ています^^

投稿: 安倍晴明 | 2009年8月21日 (金) 10時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 碧妖姫 | トップページ | ツナミ »