品種紹介 カ行

2009年11月22日 (日)

クリスティーズ・スパンク

クリスティーズ・スパンク(Kristi’s Spunk)をご紹介します。

Photo_2

2008年、AVSA登録番号9931、K.Sorano氏作出のスタンダード品種です。

ダブルのスター咲で、白地にライトヒンクとブルーのファンタジーとグリッターエッジが入った花を咲かせます。

葉は、葉裏の赤いダークグリーンで、卵型のキルテッド葉です。

グリッターエッジの効果で、ピンクとブルーの2色のファンタジーが入った様に見せる工夫は驚きです。また7cmを超える巨大輪花は、迫力があります。

リンドンライオンのリストにも書かれていますが、Paul氏のお嬢さんであるKristiさんが、交配された品種だそうで、今後出てくる新品種も期待されます。

| | コメント (2)

2009年11月21日 (土)

グリッター・サプライズ

グリッター・サプライズ(Glitter Surprise)をご紹介します。

Photo

1995年、AVSA登録番号8243、S.Sorano氏作出のスタンダード品種、ハローズ・アグリッター(Halo’s Aglitter)が変化した品種です。

グリッター・サプライズは、2003年、AVSA登録番号9280、K.Patton氏作出のスタンダード品種です。

シングルのスター咲で、白地に明るいピンクの中縞が入った花に、フクシャピンクのグリッターエッジのある花を咲かせます。

葉は、ミディアムグリーンで、葉先の尖ったセレイテッド葉です。

ハローズ・アグリッターは、Travis VioletsのT.Davis氏の所でも同様の変化を起こして、ブリージ・ブレア(Breezy Brea)と名付けられたものもあります。

| | コメント (3)

2009年11月11日 (水)

カーネランド・ビューティー

カーネランド・ビューティー(Kaneland Beauty)をご紹介します。

Photo

1979年、AVSA登録番号1973、J.Dates氏が作出されたスタンダード品種です。

フリルのあるスター咲きのワスプ品種で、白地に紫の絞り花を咲かせます。

葉は明るいグリーンのラッフル葉で、バッスル葉にはなった事がありません。

| | コメント (5)

カルチャード・パール

カルチャード・パール(Cultured Pearl)をご紹介します。

1_2

早くから日本に導入されていたセミミニチュア品種です。

シングルのスミレ咲きで、白地に紫の中縞の花を咲かせます。

| | コメント (0)

2009年11月 5日 (木)

カローセル・ポニー

カローセル・ポニー(Carousel Pony)をご紹介します。

1

Lyndon LyonのS. Sorano作出のミニチュアトレイルです。AVSAには未登録です。

シングルのスミレ咲き、 白地に青の中縞が入った花を咲かせます。

葉はミディアムグリーンで、白のトミー・ルー斑が入ったプレーン葉です。

リストには、カップ咲きとありますが、なかなかカップ咲きにはなりません。

| | コメント (0)

2009年11月 4日 (水)

キャニオンズ・ラッキースター

キャニオンズ・ラッキースター(Canyon's Lucky Star)をご紹介します。

Photo

この品種は、フラワーキャニオンでリトル・ライオットが変化して作出されたセミミニチュア品種です。

変化する前の品種リトル・ライオット(Little Riot)は、レインボーズ・クワイエット・ライオット('Rainbow's Quiet Riot)のスポーツと聞いています。レインボーズ・クワイエット・ライオットは、スタンダード品種なのですが、そのスポーツのリトルライオットは、セミミニチュア品種というおもしろい変種です。

キャニオンズ・ラッキースターの花は、スター咲きで、極淡い紫色の花弁にかすれた青紫の中縞が入ります。元の品種がセミダブルですから、シングルに見えていてもセミダブルではないかと思います。

葉は、ダークグリーンの葉色のスカロップド葉で、綺麗に葉並びが揃うように思います。

| | コメント (2)

2009年11月 3日 (火)

キューピッドズ・ジュエル

キューピッドズ・ジュエル(Cupid’s Jewel)をご紹介します。

1

2005年、AVSA登録番号9520、Lyndon LyonのP. Sorano氏の作出のセミミニチュア品種です。

AVSAのマスターリストには、セミダブル~ダブルのスター咲きとありますが、スター咲きではなくスミレ咲きです。外弁はグリーンの入った白弁で、中心の花弁ほど赤紫色のアイが強くなります。

葉は、ミディアムグリーンのセレイテッド葉です。

花着き、花持ち共に良いようで、ショープランツに向くと思います。

| | コメント (0)

2009年10月31日 (土)

キラウエアー

キラウエアー(Kilauea)をご紹介します。

Photo_2

グレンジャーガーデンより1988年に売り出された品種です。

1988年、AVSA登録番号6808、グレンジャーガーデンのEyerdom氏作出のスタンダード品種です。

シングルスミレ咲き、白とピンクに紫のファンタジーの入った外縞の花を咲かせます。

葉はライトグリーンで、葉先の尖ったキルテッド葉です

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

クィーン・サブリナ

クィーン・サブリナ(Queen Sabrina)をご紹介します。

Photo

2005年にP. Sorano氏により作出された品種です。

発売された当初は、スタンダード品種に区分されていましたが、現在はセミミニチュア品種に訂正されています。

フリルのあるフルダブルのスミレ咲き、コーラルピンクに青色の中縞とファンタジーが入ります。

葉はダークグリーンで、葉先の尖った長めの葉形をしています。

1本の花茎につく蕾の数も多く、花は一時期にまとまって咲き、ショータイプの品種の様です。

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

コーラル・クラウド

コーラル・クラウド(Coral Cloud)が咲きました。

1

1987年、AVSA登録番号6735、S.Sorano氏の作出のスタンダード品種です。

フリルのあるセミダブルのスター咲で、白とコーラルピンクの絞り花を咲かせます。

葉はミディアムグリーンのプレーン葉です。

| | コメント (0)